理学療法学科 ナイトオープンキャンパス11/10

Date : 2020-11-13 : 理学療法学科

段落1の画像

理学療法学科 渡久山です。

先日行われた、ナイトオープンキャンパスの様子をお届けします。

コロナ対策のために、1時間限定の凝縮した内容で開催しております。



はじめに、田島学科長より、学院及び入試に関する説明会が行われました。

説明会を終えた後は、授業の見学に移ります。



中山先生、山田先生が学院内を説明しながら教室へ向かいます。

今日の授業は「臨床動作分析学」と「体表解剖学実習」です!



 

段落2の画像

臨床動作分析は浪本先生が担当です。

3Fの機能訓練室で行われます。

病院などで運動を行う機器が揃えられている部屋です。



ヒトの動作を分析する。

理学療法士として重要なスキルの1つです。

今日はマットの上で寝ている状態から、起きて座る動作について勉強します。

動作を分析する上でポイントとなる部分を、学生さんと一緒に体験して頂きました。





 

段落3の画像

続いて、体表解剖学実習は米ヶ田先生、岩見先生が担当です。

5Fの治療実習室で行われます。

特殊な機器を用いたり、特殊テクニックを必要とする治療法を練習する部屋です。



治療するために必要なヒトの体について理解を深めます。

教科書の中で学んだ、筋肉や骨について実際に触れて確認をしていきます。

それぞれで体の大きさや筋肉量が違うので、驚きや発見が多い授業です。



あっという間の1時間でした。

お忙しい参加者の方にはちょうど良いスケジュールだったと思います。



通常のオープンキャンパスの日程では参加しづらい方はもちろんですが、保護者の方のご参加も受け付けております。

お子さんが進路を悩まれている際のアドバイスにも是非ご活用ください!



次回の開催は 12月4日 (金)18:30から受付開始です。

19:00~20:00の短時間で濃い内容を準備して、皆様の参加をお待ちしております。



お申込みはこちらから