R3年度 作業理学療法研究の様子

Date : 2021-04-19 : 作業療法学科・理学療法学科

段落1の画像

理学療法学科 渡久山です。

作業・理学療法学科の最終学年の様子をお届けします。



現在、作業・理学療法研究に奮闘中です!!

まずは、研究計画を立てていきます!



各人が興味のある事を基に、担当の先生にアドバイスを頂きながら、研究テーマを決めていきます。





 

段落2の画像

担当の先生と相談しながら、研究計画書が着々と出来上がっていきます。

研究計画の通りに上手くいきそうかどうかは、プレ研究で確認していきます。

実際に研究データを取る場面を想定し、研究の説明やスケジュールの説明などを行っていきます。

皆さん、かなり真剣です。

これなら実際に研究データを取ってもよさそうですね~



 

段落3の画像

研究データを取る場所は学院内の色々な場所を使用します。

広~い行動を使用する班もあれば、研究専用の部屋を使用する班もいます。

中には1階から6階まで階段を使用する班もいました。

ここがうまい所で、学院内の無線ネットワークを利用し、Zoomで連絡を取っていました。

「これから被検者が上に上がりまーす」「了解!」



 

段落4の画像

データ採取をしながらも、予定通り進んでいるか?

上手くデータは取れているか?など、カメラに笑顔を見せる余裕はあるようですが休む暇はありません。

各班ともに上手くデータ採取出来ているようです。





 

段落5の画像

データ採取が済んだら、結果を分析していきます。

統計担当、発表に向けてスライド作成担当、発表原稿作成担当などなど、分担して作業を進めております。

そうなんです、今週末には研究発表会を控えているんです!!

発表会の様子は別で紹介しますね。

さ~OT・PT最終学年の皆さん、発表会まであともう少し、頑張っていきましょ~